しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


試合で投げた。打った。

草野球ですが(プロのわけない)、試合をしてきました。結論から言えば、試合には負けて、アタクシはホームランも打ったけど投げるほうはボロボロで四球連発してしまい、試合を壊してしまったかなあというところ。悪いことをしました、味方にも相手にも。いい具合に力が抜けて3者三振でしめたイニングもあったのですが、次のイニングがボロボロに。試合は17対14。


コントロールを良くすべく、10時間爆睡して得た結論、課題はといえば、リリースポイントというのを徹底的に意識すること。実を言えばアタクシこれまでリリースポイントなど意識したことなかった。投げ方とか腕の位置とか腕の振りとか体重移動とか意識したことはあったけど、最後の最後リリースポイント、「体のどの位置でボールを放すか」って事意識したことほとんどなかった。ボールをどのくらいの強さで握ろうか、変化球はどう握ろうか、直球投げるときの人差し指と中指の開きの幅はどうしようかって考えたことはあっても、「いつボールを放そうか」などと考えたことはなかったのです。

というのも、キャッチボールだとか壁当て、あるいはファーストにボールを放る、練習でバッティングピッチャーで相手に投げる程度ならばそんなもの考えなくても「まぁまぁ」ボールは行ってたから。ところが、この「まぁまぁ」がクセモノだったのです。マウンドから、試合で、ある程度力をこめて、しかもストライクを「必ず」放る」となると、少なくとも私の力量では「リリースポイントがどこだか分からない」っていうのではダメだったわけです。

コントロールがばらつくというのは以前からそうだったのですが、ようやくこの事に気づきました。気づかされました。というのも「ストライク入れよう!」と投げるにあたり最後の最後「リリースポイントはどこだ!チェックしたいぞぉ!」いう感覚が生まれたからであります。いや、正確に言うと試合中はその感覚に気づきませんでした。試合が終わって今、その時の状況を思い起こすとそういう感覚、「リリースポイントはどこだ!?」ってものがあったなあと気づいたというわけです。

ゆっくり腕を振る中ではリリースポイントがずれようが小手先で全く無意識に修正するし、腕の振り自体がゆるいわけですから放たれたボールのブレというのも少なくなる。ところがある程度腕の振りが速くなればなるほど、リリースポイントのほんの少しのずれが、ボールのブレというものに大きく影響されるわけです。しかも腕の振りが速くなれば小手先での修正とは効きづらくなる面も持ってます。

もちろんある程度は感覚で「このあたりでリリースする」ってのはあるのですが、チェックポイントとするほどまでは意識してなかった。でもコントロールってものを真剣に考えるとそこを意識せざるを得なくなる(と今は思う)。

ストライクを入れたい場面、ピッチングの動きの中での最後の最後、(チェックしたいのに)チェックポイントがないから考える事は「腕をふる、これでダメなら仕方ない」と思うしかなくなるわけです。で、行くボールはバラバラと。

元大洋の平松氏は視界の斜め前のあたりで、つまり自分が見える位置でボールをリリースするというのをチェックポイントとしていたそうです。これは体の前のほうで放すという意味合いも含んでいます。 

そんなわけで、これからはいかなるときでもリリースポイントというのをしっかり考えていこうかと。もちろんこれまでのチェックポイントもふまえながら。

目標は速い球、遅い球、硬軟織り交ぜながら抜群のコントロール、これです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/69-e422bb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。