しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デジカメでバッティングフォームを撮影する。2年前と今の違い。

20050422203859s.jpg

今日仕事が休みだったので、今のバッティングフォームにしてから初めてデジカメでフォームを撮影した。撮影して初めて分かることというのは多くて、やはり「外部からの目」というのは大事だなと思う。現状では今のフォームは納得しているのだが、撮影したフォームを改めて見ると思っていたのと違うところ、思い通りのところ、それぞれあった。もうちょっと「かっこいい」フォームだと思っていたので、ちょっとガッカリ(笑)。

連続写真はまた今度にアップする予定。今回はテーマを「テークバック、トップでの体の入り」というのにしぼって話をすすめたいと思う。アップしたのは今日撮影した動画の中の1枚と過去のフォームの2枚。

左側2枚の写真はそれぞれデジカメで初めて撮影した頃(2003年11月頃)のフォームの、「トップから割れに入るとき」の1枚。初めて自分のフォームを見たときは「なんかかっこわるいなあ」というもの(笑)。ピッチングフォームも撮影したのだがこれは常々、日の影とか鏡とかで見ていたからほぼ予想通りだったのに反して、バッティングフォームのほうはあまり鏡とか影とかで確認をしていなかったせいか、自分が頭に思い描いていた姿と大いに違って、あまりいい気分でなかった(笑)。

これらのフォームは当時の2ちゃんねるのスレッド内でアップした。その中の指摘でようやく「トップで体が入りすぎてる(回りすぎてる)」ということを知る。そんなこと考えたこともなかった。知らなかった。

テークバックでバット、グリップをぐい?って引くにあたり、キャッチャー方向に引く分にはいくら引いても構わないと思う。落合(博満)氏は「できるだけ深く」と言っている(ちなみに私は打撃の理論はほぼ完全に落合派。あしからず)。ただ、これを体の後ろ(サードダッグアウト方向)まで回しこむのは良くない。背中をピッチャーに見せる打ち方とも言えるか。ロッテのイ・スンヨプが散々周りから指摘されてたのはこのあたり。現実にやっぱりバットが遠回りになるし、内角につまりやすいスイングになる。これを克服するとなると腕や体の使いかたをもっと大きく使わないといけないということになる。いずれにしても無駄が多くなるということ。立波、今のイチローのフォームは背中の背番号がピッチャー方向に向くような感じにはなるが、グリップが「後ろに回りこんで」はいないと思う。

今日撮影したのが右の1枚。左の2枚に比べると随分マシにはなってはいるが、ま?だ、「入り過ぎてる」と思う。体をぐいって入れすぎると顔の向きもそれにつられやすくなる。これを克服するにはいくつかあるが、「両目でしっかりと見る。顔を正面にしっかり向ける」って確認を何度も何度もする必要があるようだ。

足の上げかたでもそれは多少修正できる。それについてはまた次回。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

一番右の現在の奴ですが、
なんとな~く、上体が右上がりの上向きな感じがします。
【2005/04/23 00:35】 URL | 元しぃせん板メジャー情報提供委員 #-[ 編集]

マウンドの傾斜を考えると現状でもいいかな?と思います。プロの写真と比較すると確かに上向きな気もしますが、これはあくまで「一連の動作」の中の1コマなので、考えないほうがいいかな?と思います。現状で「上体が右上がり」での不具合、思い当たるポイントが思い浮かばないので、このままやっていこうと思います。でも貴重な指摘です。ありがとうございます。

上体が右上がり、の逆、というか、テークバックからトップで後ろの肩が上がりすぎると、スイングに入ったときに反動でうしろの肩が(必要以上に)下がる恐れもありますね。ギッコンバッタンって感じかな。これは以前週べの連続写真のコーナーでロッテの里崎が取り上げられてたときの、解説の谷沢氏の指摘であったことです。そういうこともあるので現状でいいかなと思います。
【2005/04/23 21:45】 URL | しぃせんたけだ #IRHGKaLM[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/6-d4a7c37d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。