しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2004年4月撮影のピッチングフォーム(シャドー)の連続写真





まずは、更新遅れまして申し訳ありません。今後は毎日更新を目指します。週3,4っていうとかえって、変に計算しちゃっていかんのです。毎日なにかしらの更新をしようと思います。忙しかったら「今日は忙しいのだ」って一言らくがきだけでも書こうと思います。

考えたら、私も「このHP面白いなあ」っていうのは興味がある分野であることはもちろんですが、更新が頻繁なところなんですよね。

週3,4ってんで、「昨日書いたから・・・」って思考に陥りがち。で、レスも遅れてしまいました・・・(恐縮)。レスしますよ!バナザード氏、若武者さん、ゆうさん・・・又明日以降にでも!!(笑)。


さて、忘れていたファイルが見つかりました。前回アップしたフォームが2003年12月ですから4ヶ月経ってるわけですね。この撮影された動画を見て、下半身が沈みすぎてるなあとか、ま、いろいろ感じたことをふまえて取り組んだのがこのフォームです。今は少しフォームは違うのですが(たとえばグラブの使いかたとか)、基本となる体の使いかたは大体今でもこのフォームに近いと思います。 

我ながら結構好きなフォームですね(笑)。で、自信を持って投げたらどうも高めにいく。原因はいくつかあると思うのですが、ひとつには「ボールを持たないで」フォームを覚えたということ。そして球を投げてる絶対量が少ないということ。球を持ってもこのフォーム、この速さで腕が振れれば常時120キロ台だと思うのですが悲しいかな、球の重さに負けてしまいます。で、腕の振りが遅れる。でもシャドーでリリースポイントへのタイミングを覚えてしまってるのでその感覚で球を放そうとすると、実際はまだ本来のリリースポイントに来てない(腕の振りが遅いから)ので、球が高めにいってしまうって構造もあるのではないかな?って考えてます。実際に球を持って放るときは心持ち、球を長く持つようにしてリリースすると低めにいきます。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

初めまして島田という専門学校生です
僕も野球が好きで地元や学校の友達とよくキャッチボールなどをしています

僕よりもしぃせんたけださんの方が野球の経験も知識もあるとは思いますが
僕なりにフォームの気になった点があったので言わせてください

上段の写真のフォームはいいとおもいます
グローブの使い方が上手いです
それ以降で気になるのが中段真ん中の掌の向きですかね
頭に向いていると腕の捻りを上手く使えないと思います
あとは踏み出した足のつま先が内側に向いているといいです
足に関してはヒザを長く内側に向けていられたらいいと思います

ピッチングフォームに関してはこんなところです

僕の少ない知識で指摘してしまって申し訳ありません
【2005/07/17 10:50】 URL | 島田 #-[ 編集]

コメントありがとうございます。

フォームのご指摘、さっそく私の考えを述べさせてもらいます(エラソー)。

踏み出した左足のつま先の向き。これは修正がいるところです。最近気づいたのですが、私の左脚は脚全体が外に開いてしまってるんですよ。左足だけ外股で、意識しないと歩くときでもピッチングでもつま先が外に開いてしまうんです。これは体全体の歪みにもつながるので今は歩きの段階から修正しているところです。ただ、こういう状況なので、多少外に開いて着地するのはシャーナイかなあと思っています。つま先は開いても膝とか、脚全体が外方向に割れないように心がければ随分違うかな、と。その意味でもフォームの中で脚・膝の向きをどうしようかってのはありますね。

掌の向き、島田さんが思う理想はどんなんでしょう?ひねりが効かないとのことですが、その意味では連続写真中ではまぁまぁ効いてるかなと思います。

掌の向きも含め、腕を動かす中で私が今考えてるのは親指を常に自分のほうを向いてる(親指が内側にある)形で腕を振るということです。これを意識することで腕が遠回りすることを随分防げると思ってます。そしてトップをつくった位置からは小指先行で振り、リリースで掌がホーム方向を向き、リリース後のフォロースルーでは又小指が前面、ホーム方向を向くという動きで必要な腕のひねりというのは出来ると思います。

だからその意味で、島田さんご指摘の掌の向きというのは、私が考える腕の動きではロスになってないと思うのです。島田さんがどのようなことを考えてるか今一つ分からないので、とりあえず私の考えを述べさせてもらいました。よろしければ、又お書きください。おっきがるに~♪
【2005/07/18 23:09】 URL | しぃせんたけだ #IRHGKaLM[ 編集]

どうもご無沙汰していました島田です

僕は投球フォームの中での掌の向きセンター方向に向くように意識しているんです。
細かい事はよく分からないですけど、僕の場合その方が腕を振る感覚がいいんです。

個人に合ったフォームが一番とはいつも思っているのですが、つい自分の好みを
押し出してしまいました。

【2005/09/11 10:11】 URL | 島田 #-[ 編集]

島田さんはアーム式の腕の動きかな?中日の岩瀬みたいな腕の動きのことです。あの動きならバックスイングでは掌はセンター方向に向くと相性がいいと思います。ピッチングでの腕の動きっていうのは、内旋回します。ストレートを投げるのにシュートを投げるがごとく、リリース後は小指が上を向く、これが肘・肩に負担のこない投げかたとされます。これはアーム式でもいっしょなんですが、ワタシの感覚ですとアーム式の場合、この内旋ってのはやや弱くても投げられます。リリース後に小指が必ずしも上を向かなくても「ナチュラルに」ボールを投げることが出来るかと思います。

私の最新のピッチングは昨日アップしましたので、よろしければDLして見てみてください。
【2005/09/11 22:02】 URL | しぃせんたけだ #IRHGKaLM[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/56-3f17fb86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。