しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オーバースローで投げようがアンダースローで投げようが・・・

annda---_060s.jpg


※ タイトル文と文中の語句に誤りがあったので修正。「アンダーすロー→アンダースロー」「顔から上をまずアンダースローになるように傾けた画像を作る→腰から上」・・・もう、ひどいなぁ・・。

投げ方の基本はいっしょ。肩の使い方だっていっしょ。ただ、体の傾きが変わるに過ぎない。PCのペイント機能を駆使してこんなファイルを作ってみました。

一番左の写真が江川氏の現役時のフォーム。これをコピーして、腰から下を切って、腰から上をまずアンダースローになるように傾けた画像を作る。で、顔、首をアンダースローを投げてるような角度に傾けて、基本の画像は完成。あとは色を塗るなどして、体の形を補って出来た画像がすぐ右隣のもの。つまり、肩関節の周囲、その角度はまったくいじってないのです。オーバースロー、つまり元の画像といっしょってわけです。

強引につくった画像なので見づらいと思います。多少みやすくするように色は塗ったのですが、それでも見づらい面があると思うので目を細めるなどして補ってください。でも、分かるでしょ?アンダースローっぽいフォームになってるでしょ?参考として、新旧アンダースローピッチャーとして、渡辺俊介氏と山田久志氏のフォームをいっしょにのっけてみました。

こうしてみると驚くほど両肩のラインと投げてる腕がつくる角度っていっしょですねえ。渡辺俊介の画像は多少撮影の角度が違うと思うのでそれを差し引いてみてくださいまし。

でもこの渡辺俊介のリリースポイントは見るべきものがあると思う。それは低さじゃなくて、前で球を離してるという点。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

清原選手のデットボールの数は確か歴代1位でしたっけ?
でも賞にはならないんであえて書きませんでした(^^;
普通デットボールってよけますけどね。
僕は表面積が広がるように背中で受けてましたけど、よけないってのはホントすごいですよね。
まあほどほどにしてケガして欲しくないですけどね(^^;

写真見せていただきましたけどやっぱ渡辺選手のアンダースローって低いですねぇ…
それでなおかつ山田久志さんよりも前でリリースって感じですね。
アンダーでも球持つ時間が長い方が打ちづらいんでしょうかねぇ…
【2005/04/21 20:17】 URL | 弱肩外野手 #HlYXEWHA[ 編集]

渡辺俊介が投げるときに、テレビの前でバット持つような感じで構えてタイミング取るなんて事すると分かりますよ。いやぁ~合わせづらいのなんのって。120k台のストレート待ってるタイミングで90k台のジャイロ・チェンジアップ投げられたんじゃたまりません。

私は軟式だから体に来たボールは「真後ろに思いっきりよけて」衝撃を吸収してデッドボールをいただきます(笑)。真後ろに思いっきりよけるってのは西武時代の金森のよけかたを真似してやってます。

確か歴代1位ですよね、清原の死球は。ホントよけないもんなあ。球を怖がらないってのは彼のポリシーらしいですよ。私は清原は好きになれない部分と好きな部分と両方あって、このポリシーは好きな部分ですね。
【2005/04/21 21:59】 URL | コメントありがとうございます。 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/4-14be09fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。