しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


坂田信弘風に書いてみる。

この文は相互リンクさせてもらってる我が愛する千葉ロッテマリーンズさんの中にあるBBSで書かせて(BBSなんで勝手に書いただけですが。笑)もらった文です。まーまーの出来だと思うので、このHPにものっけたいとおもいやす。坂田信弘知らないと、全然おもしろくないんだけどなー。



冬の真っ只中には当面の寒さに耐えながら春を待ち
夏の強い盛りには涼を探し、夜を待ち、秋を待つ。
春の訪れに心躍らせ、梅雨の入りに心沈めるも、厳しき夏の前の心静かなる時を過ごす。
秋の呼びかけに安堵と哀しみを、冬の訪問は諦めも似た思いで出迎える。
そして、また、春を待つ。

物事の浮き沈み、その振幅に一喜一憂しないで対処する事を試みるよりも
大いに一喜一憂したほうが、次なる展開への備えが素早くできる気がする

特に西岡、フランコがエラー、不振の数日間であった。打撃陣も今ひとつであった。
こんなときもある。ここで「26番目のベンチ入りした選手」ならば
連勝を支えた彼らにどういう声をかけようか?

大勝、連勝が続いた。しかし揺り戻しで連敗が続くかも、と考えるのは
健康的ではないと思う。それは振りまわされてると思う。
人はそれぞれの季節にもしっかり対処し、己の健康を保とうとする。
季節という外の条件を見つめながらも、決して振りまわされない。

勝ち方、負け方、いろいろある。
「一戦一戦あるのみ」の真髄、試練が、
今マリーンズ、そしてマリーンズファンに課せられてる、そんな事を言った人がいた。

千葉マリンスタジアム、最も季節の影響を受けやすい球場である。
その球場で鍛え、もまれ、練ることを課せられたマリーンズのメンバーが
優勝へと向けて、まずはプレーオフ1位を目指して必死な時。
そんな時期である今日、マリンスタジアムは晴れ、雨が降り、又晴れた。


千葉ロッテマリーンズ、28勝13敗、交流戦成績4勝5敗。
梅雨に入り、早くも夏を待ち遠しくなり始める6月16日、交流戦は終わる。
最後の対戦相手はヤクルトである。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/26-ed04faed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。