しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


腕の引き上げ方を間違ってたので肩を痛めがちだった。

ほんとーだったらイラストで示したほうがはるかに話が早いんだけど・・・。
いずれ下手な絵を描いてスキャナで取り込んでアップしますか・・・。


肩の後ろの筋肉・・・三角筋の後ろのほう?・・・が投げると痛くなるのが、ここしばらくでした。筋力もないから、そんなもんなんかなあと思ってたのですが、投げ方が悪いことが判明。一言でいうならば肘が上がりきってないのに、そこでトップをつくり、腕を前に振り出しにかかってたということ。しかもサイドスローに近いスリークウォーターでフォームを作っていたから、肩のあたりに強いねじれが加わり、肩を痛めがちだったというわけ・・・・やっぱり分かりづらい(笑)。



要は、しっかり肘を上げるということ。脇の下の空間を90度の角度を作ってあけるということ。肘の角度も90度。これが基本。他にもいろいろあるけど、ややこしくなるので割愛。いずれ絵でアップしたいです。


すると・・・・あらら、オーバースローになっちゃった。私の上体の立ち方、フォームからすると腕の位置はオーバースローが適切だったようです。・・・・以前アップした私のフォームにあるような腕の位置にするには、もっと上体が寝るというか、背中をバッターに向けるようなというか、そうでないと肩に負担がかかるのです・・・・いかんせん、文章では伝えづらい?。


今日、シャドウピッチを使って強いシャドーピッチングをやったのですが、肩には痛みが残らないようになりました。そのかわり腕の振りが強くなったからなのか、あるいはヒサビサにやったからなのか、前腕、指にかなり張りが出てます・・・現在。


さて、これで問題はコントロール。実際に投げてどうなるかということ。でも今度はなんとかなるような気がいたしますです。

(コントロールが安定しなくて、だんだんと腕が下がっていったという経緯もあるっちゃーある)

※・・・今回の文、いつもにも増して分かりづらい。まあ、メモ的なものだと思ってくださいまし。ただ、「わきの下の角度を90度」作って肘を上げるっていうのは大事なポイントですよ。
スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/242-e3058ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。