しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


欽ちゃんのチームが解散!?

だめだめぇ?!解散しちゃぁ?!もうゴールデンゴールズは「解散とか容易に出来ない」存在ですよ。

例えばある会社で、そこに所属する社員が不祥事を起こしたとしても、会社が解散って事にはならないわけで・・・・ん?ちょっと例えが違うか?


解散しようと思えば出来るほどの小さなまとまり・・・・・解散することで、社会に対してのケジメを見せる・・・・という解釈での解散でしょうけども・・・。なんだかな?って思います。


ただ、今回の「あの事件」では、ゴールデンゴールズ遠征時での事らしいから、そういう意味では「団体責任」的解釈も出来なくも無い。


欽ちゃんチームが果たしてきた役割は、いわずもがな、非常に大きいわけで・・・。なんでも欽ちゃんは、あのチームを運営するにあたり、選手には負担を強いらない方針を貫くべく、自らを持っていた土地だかを手放して資金作りをしたとの事。おちゃらけてるけど、「本気」であったわけ。あの泣きそうな「ごめんね」ってコメントはそういうふうに考えれば理解出来る。


とはいえ、今回のことに関してはやっぱりチームはほとんど関係ないっすよ。だ?れも解散なんて望んでないし、解散したとこで、ケジメになるとはなかなか考えにくい。


うがった見方をすれば欽ちゃんも「芸人」なわけで、「芸人的感覚」をおしすすめて「善人的感覚」なんざ?持ち出さないでほしいなって思う。でも、24時間テレビに出始めたときから「芸人的感覚の欽ちゃん」を期待するのはムリな話か。

ぶっちゃけて言えば「いい子ぶんな!」って言いたいですわ。



山本の話。ワタシが思うのは、「悪い女につかまっちゃったのかな?」てのと、「即刻契約解除を決めたってのは、よっぽど悪いことをしたのか」「その女の親とかが実はすごい力のある人か」ってな事。

「即刻契約解除」ってのがすごいデスワナ。な?にがあったんでしょ?

17歳・・・・18歳ならOKの事件だったのか、そんなもんじゃないのか・・・?「即刻クビ」って事は・・・?

「芸人なんだから遊びまくってる」わけで、今回のも「いつもどおり」の事でそれがたまたま見つかった・・・・・こういう解釈だってあるにはある。ましてや吉本・・・「即刻クビ」?・・・・何があった!


憶測してしまえばキリがないが、武士道的考えというか、かたっくるしい考えにこんなことがあります。

「その場に居合わせたのが因果。たまたまにしろ、こうなってしまうのも身の因果。こういう巡り合わせも自分に責任がある」

ともかくこうなってしまった事そのものが、山本にそういう因果というか、悪い部分があるという考えですな。


う?ん、もうあの100m12秒台の俊足が見られないのか・・・。結構好きだったんだけどなあ。極楽とんぼのひたすらドロップキックし合う(15分とか20分以上)コントとかも好きだったんだけど、もう見られないのか・・。残念だなあ。


でも、ホント、一体何があったんでしょ?欽ちゃんには実は「詳細」が伝えられていて「解散やむなし」ってほどの事だったのか・・・。
スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/229-a6c55a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。