しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中田の引退は「尊重」できないなあ。

中田引退にあたり、「残念だけど、彼の生き方は尊重しなければいけない」というコメントが多かったように思う。

ソンチョー?尊重・・・・「重く尊(たっと)ぶ」

ケガもしてないで、年老いた自分のサッカーを追おうともしないで、「サッカーが楽しくなくなった」とか言って、引退する彼の生き方、私はとても「尊べません」。

他人の進路は、ほんと外部の人間が口ははさみきれないものだとは思う。個々が度合いの大小はあると思うけど熟考しているはずだからだ。だから中田の進路に口をはさ・・・・いや、やっぱりより近い人間が口をはさむべきだと思うけどなあ。でも関係者は何度も止めたって言ってるか・・・。



スポーツ新聞で見た記事なんだけど、ニッポン放送のある番組内でリスナーに対して行ったアンケートでは95%が彼の生き方を支持するとの結果が出たそうな・・・・・。へ?なんでみんなそんなに「ふ抜けて」いるの?



でもテレビとかでも中田支持の声は多い。「残念だけど仕方ない。中田が考え抜いて決めたことだろうから支持する」←この答えが多かったようにおもう。



私が「中田支持者」に感じること・・・・・はっきり言うと「中田の色気」にやられちゃってるんだとおもう。だってどう考えたってやめる時期じゃない。もう、コレはとんでもなくおかしい決断!それが、彼のあやふやな摩訶不思議な、利発な(これはホントそうおもう)、セクシーな(これもそうおもう)オーラにだまされてる・・・・やられちゃってる・・・私はそう思いますね。


この中田引退、野球に分かりやすくたとえると、藤川が連続無失点記録を打ち立ててる時に藤川自身が「熟考の末、引退することに決めました」って言うのに等しい、私はそのくらいのモンだとおもう。



中田は頭がいい。これは本当にそう思う。それはプレーを見てても(ワタシもたま?には見るのです。その中で中田は印象的なんです。)、発言を聞いてても、少なくも「すごく頭が切れる」人間だとおもう。



頭がいい人間は、プレーが終わって数日もたたないうちにああいう整った文章を書けるものなのだろうか?たとえ、ずっと前から引退を決めていたにしろ、だ。逆に、ずっと前に引退を決めていたからこそ、いやらしさがある、ワタシはそう感じる。それは暗に、試合の最中もあの文章を練る事、発表をする事を考える事、をしながら、言い換えれば「幕引きを考えながらプレーをしている」という、不純な部分を感じるのだ。こう感じる人はやはり少数派なのだろうか?それともやはり頭のいい人間は、プレーが終わってすぐ、あれだけ整った文を書けるものなのだろうか?



余談だが、↑これは私(ごとき!)がブログを書いてて感じる事なのだ。どうしても日常でブログのネタ、文章を練っていたりする自分がいる。もちろん、それにばかり頭を向けてばかりはいられないので、すぐ修正するが、どうしても「ブログありき」の日常になりがちなのだ。そういう意味でワタシはあまり現役のスポーツ選手がリアルタイムでブログを発表することにたいして、好意的ではない。「純」じゃないのだ。前にも書いたとおもうが、ブログ関取、普天王にも場所中にはブログは差し控えてもらいたいとおもっている。


閑話休題。さて、みんながみんな中田支持なのだろうか?浜・・・いや、いささか不満におもっていたのだが、・・・イマシタ、いましたよ?ん!♪、ちゃーんと苦言を呈している人が!セルジオ・・・さんじゃないです(このことについてのセルジオさんの発言は聞いていない)。永井洋一さんという、サッカー関連を中心としたスポーツコメンテーターの方です。you tubeにアップされていました。


↑こーんな具合で不満を抱いていた自分はこの映像を見て、スカっとしましたね。「そうそうそうそう!」ってなもんです。検索をかけてみると、結構面白そうな本も出されているみたいで特に『スポーツは「良い子」を育てるか』なんて本は面白そうですね(参考サイトhttp://www.scix.org/talk/nagai101.html)。


ん?なわけで、そのyou tubeにアップされている映像はコチラ→http://www.youtube.com/watch?v=T_lE5spdTuc&mode=related&search=
(すっかりリンクをhtmlで作業するのがメンドクサクナッテイルアタクシ)

さて、みなさんはどうお感じになるでしょうか(正直、賛同者求む!笑)。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

ワタクシも中田選手は頭が切れる「人」なのだな、とは思いますが、今回の引退は管理人さんと似たような意味で、納得いかない部分がありましたね~。

一言で言えば「計算高い」感じがするし、また野球界で例えるなら桑田投手や、江川さんのような「オレってサッカーしか出来ない典型的日本のスポーツバカじゃないんだぜ」的なキザッたらしさが鼻につくんですよね(昔、前園と「ラ王」のマヌケなCMに出ていた頃が懐かしい…)。

だけど、管理人さんも仰る通り、何故大の大人が揃いも揃って(といっても年配層の受けは…ですが)単純なのか?と思ってしまいます。

引退をかなり以前から決意していて逆算していたんだとしたら、それだけで何だか嫌味な感じだし、ましてW杯がクライマックスを迎える時期に発表するなんて「この人、本当にサッカーすら、自分を魅せるための媒体に過ぎないのでは?(それこそ、そうだとしたら頭が切れると思います)」と感じましたね。

少なくとも、サッカー界の繁栄>自身のエゴなら自分の立場を考えたら、引退は絶対に「してはいけない存在・時期」だとワタクシも思います。

以上、またまた長文失礼致しました(^^;)
【2006/07/15 22:16】 URL | あっけ #z6G6JWm2[ 編集]

>あっけさん

どーもです。前回のドラゴンズの話に対して短く。「守り=攻め」なんですよね。積極的に守りを前面に出してる。それが積極的な攻めになっていると。うまい具合に(というか、ほんとスゴイですが)、ピッチャー陣が充実「しまくっていて」、これが何よりの攻めだと。

我がマリでも書きましたが、近藤前マリーンズ監督は、以前は巨人でコーチをされてまして、この近藤コーチに当時の監督藤田さんとともに教わったのが、若かりし頃の川相というわけなんです。そしてその、教わった「守り勝つ」野球というものを、さらに中日で若手に教えているという構図があるのだそうです。

全然みじかくねーや(笑)。

中田の話。彼はとにかくケガしてない(少なくとも表沙汰にはなってない)んですよね。そして彼は「トップ」なんです。あるいは「トップになれる器」と言い換えてもいいでしょう。

私は思うんですが、彼は「肉体労働」に嫌気が差したんじゃないかと(私は他人にはキビシー)。あんだけ走り回っても、仲間に恵まれないと(日本、海外含め)報われない。自分のイメージどおりになかなかならない。

彼はコメントで「サッカーが楽しくない」などといっています。私はこれには意外でした。もう少し頭がいいと思ってましたよ(あー、キビシーですとも)。

いろんな見方があるんですが、「プロスポーツ」は楽しくないんです。中野浩一(世界選手権10連覇の日本一すごいスポーツ選手ね)さんがよく言われてます。楽しいようじゃダメなんだと。

もちろん「適性」ってのは大事で、そこにムリがあってはダメで、中野氏もそこのところは「自分は自転車に合ってた。サラブレッドだ(両親競輪選手)」と言われています。


サッカーのプロ選手、ましてや海外に認められるなんていう人なんでほんの一握りしかいないのに、その「天分」を生かさないうちにやめていいのかなあなんて感じるんですよ(他人事)。やりたくてもやれない人はたくさんいるんです。


デザイナーになるならないは、信憑性がないですが(こーゆー報道は意外と信憑性がないもん)、彼は「デスクワークのほうがラク」って考えたのではないかな?って思うんです。

あー、言いたい放題(笑)。でも、彼はセンスあるから(本心)、これまた才能を発揮しまくるような気もするんですよ。「参った!」ってくらいのものを披露してくれそうな気もします。


端的に一つ言うならば、「世界一になれる男」が、その途中で「あきらめた」ように感じるんです。すごく残念です。

あ、あともういっこ(笑)。忘れてならないのは「老化」ね。微妙なソレが彼に精神的なもの、体力的なもので影響を与えていると感じます(すごくエラソー)。


長文は、このくらいでもOKです(誰もヨマネー)。
【2006/07/16 00:44】 URL | しぃせんたけだ #IRHGKaLM[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/226-02cfeeb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。