しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風邪防止に、塩水うがい、塩水鼻うがい。

まだまだ暖かいけれども、確実に季節は変わっているのが、自分の場合は手肌の乾燥具合で感じてしまう。こうなると風邪、インフルエンザに対しては警戒し過ぎて、し過ぎるということもない。

自分の場合幸いにも病弱って事もなく、まーまー健康体である。どちらかというと暑がりで、薄着を好む。が、これも調子に乗ってあまり薄着で長い間外気にさらされていると、風邪をひいてしまう。幾度となく、そんな失敗をしてしまっている。さらにいけないことには、大体毎年同じ時期に体調を崩す。例えばその「同じ時期」の一つというのが一月の中旬から下旬のあたり。この時期にどうしても風邪をひいてしまう。バイオリズムの関係だ、なんてドライな話で片付けられる問題でもない。そこで今度ばかりはしっかり防止策に励もうかと思っている。

薄着をし過ぎないというのもそうだが、最近になって強く意識しているのがうがいである。

1ヶ月ほど前にうがいの風邪防止効果を示すデータが発表された。市販のうがい薬(名前は明らかにされてないが、これは恐らく「イソジン」)と、普通の水、塩水でのうがい、何もしない場合での比較だったように記憶している。400人弱と少ない人数のデータなので信憑性は弱いのだが、イソジンの風邪防止の効果は、普通の水、塩水でのうがいの風邪防止効果に劣ることがデータで示された。又、なにもしない場合と比べると、水、塩水でのうがいをしたほうが風邪の防止効果があるということが明らかになった。

水と塩水でうがいに違いはあるのか?ざーっと検索をかけたが、これといって明確な話は見つからなかった(ご存知の方おられましたら、お教えください)。が、浸透圧の関係からか、塩水のほうが口、のどの粘膜にたいして「効く」のではないかという話もある。実際やってみると、私は塩水でやったほうがさっぱりして好きである。

たまたまというか、2週間ほど前、風邪気味になってしまった。のどが痛く、やや体が重い。典型的な風邪の初期症状である。で、意識して塩水でのうがいを多くしてみた。3日ほどでのどの痛みがひいたのである。これはうがいの効果もあるのではないか?と思っている。

加えて、鼻うがいもやる。塩水でやれば痛くはない。片方ずつやる。横着して一気に二つの穴から吸うと頭が痛くなる(笑)。私は鼻がやや弱い事もあるので、これをやるとかなりスッキリする。鼻の粘膜強化にも良いようである。


風邪、いやぁ?なものである。なんとしても、今季のみならず、ずぅ?っと防いでいきたい。
スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/174-344253b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。