しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私はもっと「サード・中畑」が見たかった (3)

 そして3番バッター、セカンド・篠塚も「最高」だった。原のセカンドは沈んでいた。原には悪いがその対照もあって、よけいに「本職」篠塚のフィールディングやグラブさばきはコレ以上ないくらいに光った(守備範囲の違いもここで分かる事になる)。篠塚は結局このままレギュラーに定着することになる。翌年以降のジャイアンツグッズ等に篠塚の写真はしばしば使われるようになり、その中で自分が印象に残ってるのが篠塚のダブルプレーの時のジャンピングスローの姿だ。ランナーがスライディングでセカンドをつぶしにかかるのだが、篠塚はそんなことモノともせず、ベースを左足で蹴り、上にポーンと跳ねて一塁に正確なスローイングをするのだ。このときをとらえた写真が実にアクロバティックな姿で、「どうしてこんな体の形になるんだ?」と、当時同じようにジャイアンツのカレンダー(新聞屋さんからもらった)に載ってた、右足が大きく跳ねあがってる定岡の写真とともに自分は見入ってた記憶がある。余談だが80年代前半、頭角を「ようやく」現した定岡のスライダーは切れていた。正直、バラエティで彼の「全盛期をも」茶化す傾向があるのを、自分は笑えない。

 原、篠塚は打撃でも好調だった。とくに篠塚の広角バッターぶりは「なんでいままで使わなかったんだ?」と思わせるくらいだった。「サード原、セカンド篠塚」がすっかり定着した頃、中畑のケガが癒え、「中畑はどこに入る?」などという話があちこちに出始めてきた。原がケガの間サードに入っていたとはいえ、それまでのサードといえば中畑。ところが原のあの「躍動」を考えるともう中畑がサードに入ることは考えられなかった。「ファーストか?あるいは外野か?」そんな憶測が飛び、まもなく中畑はファーストの練習を始めることとなる。

 前年までファーストは王が守っていた。翌年からファーストに主についたのが山本功児だった。体が大きく、左投げで守備も悪くない。打撃を含めた総合面を見たとき王と比較するのは可哀想すぎるが、内野から送られてくる球を自分の大きな体を的にしてファーストミットで受けとめる姿は実に画になっていたと思う。個人的にはファーストは左投げの選手に守ってもらいたい。なんとなくだが、そのほうが美しいと自分は感じる。内野に一人左という「異」が混じることでダイヤモンドが美しくなると今でも思う。さて、その山本だが打撃面で見たとき実力では十分に「1軍のレギュラークラス」を有していたと思われるのだが中畑と比較すると山本のほうが劣った。そしてキャラクターが中畑のほうが明るかった。残念ながら山本が控えにまわり、新たに「ファースト・中畑」が誕生することになる。

 さて、その「ファースト・中畑」なのだが、自分は今でもいまいち違和感を感じるっていうのが正直なところだ。今、中畑はマスターズリーグにたまに出たり、芸能人チームなどとの草野球でプレーをしているところがたまにテレビで映されるが、たいていそのとき中畑が守るのはサードだ。違和感は最後まで中畑自身が強く感じていたのではなかろうか。
 中畑は股関節が固かったように思う。一方山本は大きい体と長い手足をいっぱいに伸ばして送球を受けていたと思う。ぎりぎりのタイミングのときファーストは大きく両足を前後に開脚し体を前にいっぱいに伸ばし少しでも早く球を受けようとする。これは半分は審判へのアピール的要素があると思う。山本はこれがあったが中畑はやらなかった。むしろ、ベースが足から離れるのが早かったように思う。スローで確認したことはないが、大体のタイミングで送球を受け、ばっと足を離す、そんなプレーだったように思う。これが「中畑のファースト」だった。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/17-396b69bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。