しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


君は祝勝会のレイザーラモンAG(アカホシ・グレード)の脚を見たか!?

もんのすげぇ?脚してましたね。まぁ当然といえば当然のボディラインなわけですが、普段はユニフォームに隠れているそのボディ・脚部のライン、私の想像をはるかに超えてました。

140試合を半年で戦いぬくプロ野球選手は、当然のことながらそれに耐えうるからだをしていないといけない。それもただ耐えるのみならず、高いパフォーマンスを発揮させるのであれば、さらにそれに見合うだけの体というものが必要とされる。走・攻・守、三拍子そろい、時代が時代ならメジャーに行ったであろう(実際にオファーはあったらしい)、先ごろ引退を表明した広島の野村の全盛期の体というのも、それはそれはすごかったそうな(達川氏談)。

AG(アカホシ・グレード)なんてスリムだし、プロ野球の世界では小柄だと言われているし、実際、小柄だし、小さく見えるし・・・・という印象がありましたが、上で書いたように140試合走りまくる、それを毎年続ける、それに耐える体というのはああいう脚を作り上げる、又、必要とされるということなんですね。

速く走るべく→強く地面を蹴る→ためには、大きなパワーが必要→だから太い脚が必要、という極めて単純な図式が成り立つんだなあと、AGを見て改めて感じたですよ。
スポンサーサイト

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://simeji74.blog8.fc2.com/tb.php/120-143bcecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。