しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「gaki no tsukai」が国際語になりつつあるってご存知ですか?

国際語っていうのは大げさですが・・・・。you tubeでの話。



最近、よくyoutubeを見ている。実にいろいろなのがアップ(といっても、大して数は見てないけど)されていて、大いに愉しませてもらっている。録画しておけばよかったなあとか、相当古いもの、あるいはもう一度みたいもの、「あればいいなあ」的もの、などなど・・・・。一つのファイルは最大で10分までなのが難点だけど、そこをのぞけば実にいいサイトだなあって思う。思いっクソ(思いっきりの最大級)著作権無視だけど(笑)。

音楽や、お笑い、もちろん野球も。「羽生田」って検索かけたら一つ動画があったので早速強肩を拝見。すごい肩! イチローのレーザービームもあるし、・・・そうそう、「子どもの頃の貴乃花」もあった(笑)「あどで?、つよくってで?」ってやつの元ネタ。他に、野球では、伊藤トモヒトや、オマリーvs誰だっけ?オリックスの・・・・の14球at日本シリーズの動画、ワタシが生観戦したボーリックのサヨナラHRの映像もあった。実に楽しい。親切な人、アップロード好きな人がたくさんいて大いに楽しませてもらってる。

で、ワタシが今一番検索をかけて楽しんでいるのがダウンタウンの動画。これもたくさんアップされてるが、「ガキの使い」の映像が結構多い。

この映像を日本人のみならず「日本語がわからない外国人」が結構見ているらしいという事に最近気づいた。映像には、コメント欄があってここに、その外国人のコメントが載っているのだ。

アップされている映像は普通のトークもあって、これに対してはさすがに反応が鈍い。というかほとんどゼロ。ところが、体を張ったタイプの企画に対してかなりの反応、コメントが寄せられている。「24時間鬼ごっこ」「24時間笑ってはいけないシリーズ」「大喜利」あたりは、体を張った、言語を介さない、非常に分かりやすい笑いという事もあって、日本人以外でも理解できる部分があるのだろう。

youtubeは会員登録しないとコメントも書けない事を考えると、潜在的には結構見ている外国人は多いと思われる。

コメント欄にいろいろ質問があって、「ああ、ちゃんと映像見ているんだなあ」っていうのがわかる。例えば、「映像内でメンバーが食べていたあのハンバーガーみたいなのはなんだ?」というもの。これは「豚まん」を食べていた映像に対して。他にも「この映像に英語の字幕つけて?」とか「自分は英語を使い、日本語ワカラナイけど、これは面白い」とか、コメントの内容が結構興味深い。

何人かの「有志」が、トークの映像になんと英語の字幕をつけてアップしているのもある。さすがにこれは反応がある。ワタシが確認したところ、まだ5、6個の映像のみ。ガキの使いではまだまだ、もっと面白いトークがあるわけで、どんどん字幕つきの映像がアップされないものかとヒソカに期待している。今現在は、なんとかkyotoさんって人が、どうやら順次アップしていく予定らしい。

果たして、ダウンタウンのお笑い、感性というものが外国人にどう受けるのか?個人的にはぜひとも「鼻毛の話」(ぜひともごらんくださいまし)に字幕つけてもらえないかな?って考えている。どう、リズムつけて字幕つけるか?


とはいえ、しょせん、youtubeだからまだまだマニアックな世界ではあると思う。でも、これをきっかけにダウンタウン及び、日本のお笑いのファンは海外に結構増えるのではないか?あるいは、これをきっかけに日本に「大いに」興味を持つという人間も出てくるのではないか?と、結構楽しみにしている。

さて、タイトルにつけた「gaki no tsukaiは国際語」の話。いつもは「ガキの使い」だとか「ダウンタウン」って検索をかけて、映像を探してるのだが、
ごく最近「gaki no tsukai」で何かないものか?と思い、探したところ、新たな映像を発見した。


ガキの使いの企画のひとつに「サイレント図書館」というのがある。これを真似して、それを撮影して、アップしているブラジルの馬鹿学生(笑)がいるのだ。ぜひ、youtubeで「gaki no tsukai」で検索をかけて見てもらいたい。「ブラジリアンバージョン」ってのと「ポルトガル語バージョン」という、二つの映像があるが、まぁ、オバカな事を地球の裏側でやってます。しかも、ホントの(大学の?)図書館で(笑)。


で、この映像に対し「gaki no tsukai ガキのすかい」とタイトルをつけているのだ。youtube経由でガキの使いを知ったのはほぼ間違いないだろうと思う。おそらくはホントにまだまだマニアックな世界なんだろうけど、事によったらインターネット経由でダウンタウンが世界中に知れ渡るなんて事もあるのではないか?、密かに期待しているという、そういうお話。

早速youtubeに行かれたし!!
スポンサーサイト

テーマ:おもしろ動画 - ジャンル:お笑い


再試合は明日。考えただけで・・・・

吐き気がする・・・(苦笑)。

個人的なことですが、現在私は草野球休止中であります。仕事とかアレコレってなもんで。TV観戦もあまりしてないもんで、さすがに最近「なげた?い」がたまってきまして、昨日ちょっと時間が取れたときに、シャドーを左右あわせて20分くらいやってしまった(笑)。

何がいいたいかというと、草野球レベルではありますが、ピッチャーをわずかでも経験しているのもあって、ピッチャーに要される体力ってのもおそらく何もやってない人よりかはリアルに感じることが出来ると思うんです。


15回投げて、翌日に試合・・・・。マジで考えたくない・・・(笑)。



スポーツうるぐすを見た限りですが、駒大のピッチャーのほうがバテてましたね。大会全体の球数、試合数を見れば早実のピッチャーのほうが量が多いんですが、駒大のピッチャーのほうが脚、腕、ともに「キテマシタ」。いや、腹筋も背筋も、ぜ?んぶキテルでしょう。それは早稲田のピッチャーもオンナジ。でも早稲田のピッチャーのほうがフォーム崩れてなかった。すごいもんだと思う。



痛み止めの注射、座薬等使うんでしょうね、やっぱ。元ヤクルト、中日の川崎は、中日時代、落合監督のイキなはからいで開幕投手を務めたことがありますが、実は実はこの時痛み止め(服用か注射かは忘れた)と座薬を合わせて使っていたとの事です。なんでも入団時からすでに肩やひじなどに痛みはあったとか(野球小僧のインタビュー記事で書いてありました)。明日の試合も、もし両エースが投げるのであれば、薬は使うでしょう。だって・・・・・使わないと動けないって! 踏み込みさえ容易に出来ないわけで・・・・・それともあそこまでのレベルだとお尻の筋肉も痛くないんかな?ワタシみたいに(笑)・・・・でも、少なくとも駒大の田中は痛そうだったなあ・・・あるいは早稲田の斎藤もすでに薬は使ってたからあーゆーピッチング?・・・・わけわからなくなってきた・・・・間に1日ハサメナイもんかねえ?


ていうか、ベスト8とか16までは、全てのチームが甲子園使わなくてもいいんじゃないか?とも思う。テニスのウィンブルドン形式。全ての選手がセンターコートにたつわけでなく、他のコートも使いながら大会を運営していく。当たり前なんだけど(笑)。



むしろ、1週間後とか、10日後とか出来ないんかな?旅費、宿泊費用等は、高校野球の機構側が出す。さすがに応援の生徒まではムリだから、決勝は生徒たちの応援ナシって事になるけど、そのほうがいいんじゃないかな?って思う。そりゃー、きつい日程の中でガンバリマクルその姿にドラマを覚えないわけではないけど・・・・・15回投げて翌日に試合ってキツスギル・・・。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。