しぃせんたけだHP
コメント、どんどんお書きください。ネチケット違反は即刻削除です。また当HPの内容が取り上げられてない記事のトラックバックも削除対象です。携帯版のアドレス→http://simeji74.blog8.fc2.com/?m

プロフィール

しぃせんたけだ

  • Author:しぃせんたけだ
  • 1974年生まれ。163cm、63kg。現在草野球を時折やっております。ポジションはピッチャーか内野。学生時代などに部活等でチームに入っての野球経験はありません。プロ野球は千葉ロッテファン。次いでホー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



黒猫clock



天気予報


-天気予報コム- -FC2-






管理人へのメールはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「チーム防御率」2.14!?

思わず目を疑った。交流戦のみでの数字だけど、これは中日のチーム防御率。個人でなくて、中日のピッチャー陣全体で2.14・・・すげぇ?。で、現在交流戦順位4位。打率はっていうと、.264だからそ?んなにすごく悪いわけじゃあない。少し低めではあるか。で、18勝14敗1引き分け。

マリーンズはチーム防御率が3.03、打率が.266、で、22勝10敗で交流戦首位。どういうことなんだ??


ここんとこ、野球あまり見てないので、中日にしろロッテにしろどういう戦い方をしているかいまいち分からんのだけど、やっぱりほんのちょっとしたものっていうのが、差というものをつくるんでしょうねえ。

まあ、あえて言うなら、マリーンズはホームランが30本、中日は21本。

マリーンズは得点が131点、失点が106点
ドラゴンズは得点が137点、失点が76点(!)


首位はマリーンズ、ドラゴンズは4位・・・・・どういうことなんでしょ(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ


昨日200円だった本。

ヤフオクに出していた1冊の本。これは昨日の記事でも少し書きましたが200円の値がついていました。帰宅してたらオークションは終わっていて、いくらの値がついたかといいますと・・・・・






800円!








驚きました?。期間は5日ほど設けておりました。残り2日か3日となった時、1人の方が200円と値をつけてくださり、それが長らく続いていました。

オークションでは出品者が、何人訪問したか分かるようになっており、それによると50人を超える人が来ている事が分かってました。さて、どうなるか・・・このままか・・・・まあ、古本屋に売るにしても2000円のムック本が200円で売れれば(もちろん送料は落札者負担)、結構高いわけで(本を売ったことがあるかたならよくご存知でしょうが)、まあ、いいかなって思っていたんです。



入札履歴を見ると、終了数十分前に他の方が値を新たにつけました。前の方と競争(自動入札というシステムがある)が10?数十円の範囲で始まったようで(笑)、500円ほどまで上がったようです。


私は希望落札価格を800円とつけておりました。出品者の希望落札価格で入札すればオークションは一発終了です。残り時間10分前となったとき、全く別の新たな方がこの値をつけ、オークション終了となったようです。ある意味見事ですね。



昨日も書きましたが、新刊で入手したとか古本だとか状態だとか書いています。今回のこれについては新刊購入でして、状態も結構良かったんですよ。確かに古本屋で800円くらいで売られていてもおかしくないなあって思ったので値をつけておいたのですが、まさかねぇ・・・・。





うーん、こうなると、数日前に古本屋で売った数々の本が気になったりする(笑)。。。。でも、まあ、オークションでは参加者がいないかなあと思って古本屋で出したっていうのもあるんで(事前にオークションに出ている商品、人気度などは見ました)・・・・・でも、少し惜しいかな・・(笑)。







テーマ:マネー・貯金 - ジャンル:ライフ


古本4冊をヤフオクで売る。

さぁ!いくらになったでしょうか?

ちなみに売った本は、韓日辞書、スーパーカブのムック本2冊、手書きチラシの本。結果・・・・まあ、本当は一冊は落札待ちなんですが、・・・・合計で、1600円になりました?。じゃじゃじゃ?ん。

韓日辞書が一番高く売れましたね。これが1000円ほどで。これは元々は古本屋で3500円ほどで購入したものです。で、カブが1冊が300円ほど、一冊が200円。手書きチラシの本が100円。やっぱり古本屋で売るよか高く売れました。



商品説明では、古本屋で○○円で買いました、とか、新刊本で○○で買いましたとか、書いてたんですよ。あと程度、状態もおおよそですが記してみました。私のボロデジカメでは接写が難しいので、その点はオークションを見ている方には申し訳ないのですが、ま、出来るだけ、正直に「儲けないように」設定してます。



というのも、あとで「出品者の評価」ってのが出されるので、今後もオークションを続けていくのであれば、そのあたりまじめにならんとイカンわけですよ。




例えば古本屋さんが、古本問屋、市場でいくらで仕入れたなんて言わないわけで、そういう意味ではそんな事を書く必要はないのかもしれませんが、ま、このあたりは自己判断でしょうね。


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


古本を売る

家の物整理も兼ねて・・・・ていうか、金欠気味なので(苦笑)、それが実はメインの目的なんだけど、今持っている本、ムック類を古本屋に売ろうと思いました。

どんくらい売ったべ・・・。あんまりぼろい本はさすがにハナから値がつかないのは分かってるんで、きれい目のもの、買ったはいいがほとんど読んでない本を厳選。もう、うろ覚えだけど、本が20冊・・・・30冊はいってないと思う・・・ムック類が10冊?15冊ってとこかな。

どんなものかというと、野球関係のもありました。格闘技関係、体の動かし方とかその手のものとか、三好和義氏の写真集2冊も売った。ま、いろいろ・・。




結論、いくらになったか。。。2600円ほどですね。フッフッフ、なかなかでしょ? 2日に分けて売りに行ったのですが、今日が面白かった。




まず、最初の古本屋に行って全部で800円と査定。が、半分以上値がつかないと。三好氏の写真集がそれぞれ300円ずつ、これで600円。で、あとひとつ、何かが100円。他の値がつかないというの、ぜーんぶあわせて100円、合計で800円。自分では結構自信があったから「あれ?」ってなもん。店でひきとってもらうのもナンダシ、もともと愛着はある本・ムック類だったから、値がつかないのはこっちで又引き取ることに。結果700円。

私もようやく最近わかってきて、古本屋もさまざまだと。ブックオ○は論外だとしても(!)、おそらく店を変えれば売れるんじゃないかな?と思ったのです。で、2軒めの古本屋に。ちなみに移動手段は原付。自転車だったらここまで頭が回ってないかも。

ところが・・・・ここでも値がつかない。でもこの店主さんがいい方で、他なら売れると思いますよと言ってくれた。いろいろ買い取れない理由(本がいまいちビミョーに店の性格に合わなかった)なども聞いてこっちも気持ちよく(笑)退散。

3軒目・・・ここでは3冊が250円になる。おぉ?、来てよかった。250円といえば、チェーン店で珈琲が一杯飲める。これはでかい(私にとってはデカイの!)。でも、まだムック類が6冊か7冊ある。単行本類も5,6冊。これらの残りのが値がつかない。ムック類はまだ新しいのだが(甲野氏の武道関係のムック)1冊20円ほどにしかつけてくれない。ムムム・・・。結局それらは又、こっちでひきとり、思い当たる古本屋、4軒目に向かう。


ちなみに、私は杉並在住で、それゆえこういう事が出来ていると思います。

最近は本を買うこともあまりなくなったけど(良書を繰り返して読むことが多くなったから)、以前は古本屋を中心として(金ね?んだよ)よくまわったので、「売られていてもおかしくない値段」くらいは分かる。手持ちの本を見るに、あまりに安いのはおかしいなって思ったし、やっぱり売れないというなら売らなければいいと思ったので、値がつかないのは引き取り、4軒目に向かった次第。

ここでミラクル発生。他の店々で値がほとんどつかなかったそれらが、なんと800円ほどに! すげ????、そして・・・・・


偉い!俺!  お店の人ありがとう。つまりこのお店では「売れる」って判断したんでしょうね。ほんとお店もさまざまです。


そう感じずにはいられないのでした。1軒目でやめなくてよかった。やめてたら800円。それが最終的には1800円ほどになったんだもんね?!でかいでしょ?昨日のとあわせて2600円ほど。う?ん、ほんとにデカイ。


ちなみに、ヤフオクも少し利用してます。やや貴重本を持っていたので、今出品したのですが、現在200円の値がついてます。古本屋だったら100円いくかなあ・・・。そもそも古本屋で700円で購入したものだから。このことは商品の説明に載せています。つまり、やっぱりそれなりの価値があるって事なんですな♪


ここでエラソーに古本売りのアドバイス。まず、100円均一コーナーで初版本を見つける・・・・なんて話じゃなくて・・・・

・ブックオ○には行かない・・・言わずもがな、マニュアル査定しかしてくれません。内容など見向きもしてくれない。ただ、どうせ資源ごみに出すくらいに考えていたっていうなら、大量に数があるなら引き取りもあるようですし、使えるかもしれませんね。・・・・今にして思えば、私も随分この店に売って損をしたかも・・・・です。
・自分で査定しよう・・・・今回の収穫はこれです。今ある本が古本だったらいくら値がついているだろうかと考える。その値の・・・・何パーセントで引き取るのか分かりませんが、商いをしているつもりで考えてみましょう。原価率10%?・・・よくわかりませんが・・・ま、そんなとこです。自分で査定すれば、引き取り額が思ったより少なければ納得して又持ち帰ることが出来ます。
・お店の性格を分析しよう・・・当然お店は売れる本しか仕入れません。古書店もさまざま。これをよ?く頭に入れておく必要があります。もし、自分の行動範囲内に、傾向が違う感じ(大きく違わなくてもいい)の古書店が複数あるようだったらやはりそれらをめぐることをおすすめします。
・ヤフオクで売れそうだったら活用・・・オークションで出ている商品類を見て検討。売れそうだったら出してもいいでしょう。ただ、一回出すごとに料金が10円ちょっと。落札で落札額の5%を引かれるので、長期で何回も出品するのは勿体無い。

・急がないならアマゾン活用・・・本当はこれが一番いいでしょう。ただ、クレジットカードが必要らしく・・・・あいにく私は持ってないので・・・出品できなかった・・。このアマゾンをうまくつかうと、いわゆる「古本屋で売ってる値段」で売ることが出来るので旨みは大きい。ことによるとクレカ必須ってのは間違ってるかもしれないので、詳しくは各自でお調べくださいませ。





いんや?、久々に長い文章書いちまった。よっぽどうれしかったんだな、オレ様(笑)。

テーマ:おこづかい稼ぎ - ジャンル:ライフ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。